『獏のゆりかご』稽古日誌 第3回(2019.9.8)

(写真左より高崎賢一郎、笠原直樹、堀真幸)

どうもー、菅原役の笠原直樹ですー。
今回は自分が稽古日誌担当とゆうことでよろしくお願いしますー。

さて、稽古も中盤にさしかかり、みなの芝居熱も徐々に上がって来ているのですが、それよりも外の気温の方がもっと上がってきている今日この頃でございます。
稽古場はちょっとした山の上だったり、坂の上だったりとデブには天敵の場所ばかり、芝居熱より体温の方がヤバい状況で、そのうち焼豚(チャーシュー)にならないか不安な自分ですが、本番に向けてみなで頑張ってます‼️
にしてもいまは暑いですが、公演の頃は寒くなってるのですよねー、はやく涼しくなってほしいもんです。
そして今日はなんと台風の為に稽古は早めに終了、帰りは電車も止まる前だったので普通に帰れましたが、風が凄く、飛ばされないように気をつけました。

そんなこんなで、はや9月になってしまいました。残りの稽古ももっと頑張って行きたいです。
本番お楽しみに〜。

(笠原)

台風、大きかったですね。うちの庭にも何処からか大きな板切れや角材が飛んで来ていてびっくりしました。窓などに破損がなくて良かったです。
台風の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧をお祈りいたします。
稽古日誌を更新している今日はもうすっかり涼しくなりましたが、笠原君にはチャーシューになる覚悟でますます頑張ってもらいたいですね(^_^)

(江平@管理人)

『獏のゆりかご』稽古日誌 第2回(2019.8.31)

(写真左・松本紫、右・太田尾暁子)

稽古日誌第2回を担当します、太田尾です。 約3年ぶりの舞台。わくわくしますね。
あたふたの芝居は、毎回メンバーが違うので、まずはみなさんと仲良くなるところから始まります。
今回はありがたいことに座長を務めさせていただけることになったので、私はなるべくコミュニケーションを取るように心掛けてます。いい雰囲気の中で、面白いアイデアを出し合えたらいいなぁ、なんて思ってます。

さて、今週の稽古。土曜は、なんと松本紫(ゆかりん)と私の2人の役者のみ。
最後の方に2人の重要なシーンがあるので重点的に稽古をしました。
女同士の対決!どんな戦い!?になるのかは乞うご期待!
そして、今回の芝居。実は私、喫煙シーンがあるんです。普段吸ってないもので、リアリティに欠ける。。。
ゆかりんに喫煙指導をしてもらいました。持ち方とか、吸いたい気持ちとか、灰の落とし方とか、諸々。
ううう、自分の不器用さが憎い。
本番までには、なんとか様になるように、普段からストローくわえときます!
そんなこんなで、稽古は続きます。
次の日誌当番は誰かな?

(太田尾)

前回公演で15年ぶりに役者に復帰した太田尾。今回は主役を演じます!
次の日誌当番は、太田尾演じるシングルマザーで動物園飼育員の岡田が、現在結婚を前提にお付き合いしている副園長・菅原役の笠原直樹です。
いったいどんなカップルぶりを披露してくれるのか…お楽しみに!

(江平@管理人)

『獏のゆりかご』稽古日誌 第1回(2019.8.25)

(写真左より松本紫、笠原直樹、太田尾暁子)

皆さんこんにちは!
東京あたふたで舞台美術、宣伝美術、制作、舞台監督、そしてWeb管理人も担当しちゃって八面六臂の活躍をしております江平です。『獏のゆりかご』稽古日誌の第1回を担当させていただきます。
次回以降は役者の皆さんに持ち回りで執筆をお願いいたしますが、まずはお願いする自分が書いてみなくては!というわけでよろしくお願いいたします。

稽古自体は6月くらいからぼちぼち始まっていましたが、最初のうちは台本を手に持っていて写真を撮ってもあまり面白くないこともあったり、そのほかやらなきゃいけないことが山積みだったりで、稽古日誌は掲載しておりませんでした。
公演まで三ヶ月を切り、私の担当する大きな仕事の一つチラシの製作も完了しましたので、満を持して掲載を開始いたします!
初めてWordPressを利用してページを作成しております。慣れないうちはちょこちょこ手直ししていくかもしれませんが、ご容赦ください。

さて、8/25の稽古は、小道具、持ち道具の確認を行いました。どの場面誰がどの小道具を持って出て、持って出たあとどうなるか、などなど。あやふやなまま稽古していた部分を明確にしました。
あたふたの芝居はいつもそうなりがちですが、小道具、たいへん多いです。
消え物(食べたりして舞台上で消えちゃう小道具。毎回用意が必要)は、必ずあります。今回ももちろんありますよ!

まだまだこれから用意しなくちゃいけないものがたくさんありますが、今はAmazonやメルカリ、ヤフオクなど便利なサービスがたくさんあるので、良い時代になりました。
小道具も大事な芝居の要素。しっかりしていると芝居がぐっと引き締まるので、手を抜かないで頑張りたいところです。
そんなわけで公演まで三ヶ月切りましたが、楽しんでいただける舞台になるよう頑張ります!よろしくお願いいたしますm(_ _)m

(江平)